フルートとチェンバロのためのソナタ ホ短調 BWV526 - 一日一バッハ

リナルド・アレッサンドリーニとラウラ・ポンテコルヴォによるフルート・ソナタ。フルート・ソナタとはいっても、すべてがオリジナルのフルート・ソナタというわけではなく、これからきくホ短調ソナタはオリジナルのBWV1034ではなく、オルガンのためのBWV526を編曲(原曲はハ短調)したものです。使用楽器はこれまでと同じで、ポンテコルヴォのフルートはビュッファルダン子にもとづくジョヴァンニ・タルディーノの2017年製、アレッサンドリーニのチェンバロはヨーハン・ダニエル・ドゥルケンにもとづコルネリユス・ボムの1984年製。録音は2017年です。CD : A 453(ARCANA)